我家で唯一の和室です。

10畳しかありませんが玄関とリビングの間のホールまでバリアフリーで
しかも襖2枚ともフルにスライドさせれば15〜16人の膳は大丈夫でした。

ただ一つ残念なのは、古い家の床柱が利用出来なかった事でしょうか?
だってこの家天井が高いですから・・・
サッシも3600と大きく障子を開けっ放しにしておくと、直ぐ畳がやけてしまいそう。
雨が降れば即効濡れるし・・・・後日アクリルテラスでも頼まないとダメでしょうネッ


内装工事前  和室から玄関・リビング方面です。

                              右が完成後はこの通り→
【欄間の再利用】


←奥の間へ通じてます。

昔の家の欄間を加工して頂き

壁に埋め込んでます。

解体してしまうには勿体無いとセキスイハイムへ

お願いしたら、こんなに素適に仕上げてくれました。
【超便利な畳下収納】


和室に大きなBOXが置かれています。

畳一枚分で深さは60cmの空間です。
松下電工のXCGW71と言う品番です。

セキスイハイムではオプション設定されてなく
別注となりましたが、非常に便利な空間です。


スイッチ一つで畳が持ち上げられます。

参考:基礎はこちら
スイッチ一つで畳が持ち上げられます。

ここまで上がれば後は簡単ですョネッ!

畳降ろしてもガタガタしません(当然か?)

中には仏具一式仕舞ってもお釣りがきてます。

湿気を取る(みずとりぞうさん)もの入れてますが
まだ数ヶ月なのかあまり水たまってません




スイッチは下の写真左上
↓床の間、仏壇置き場、押入れです。 ↓初盆しましたが、この道具が全て収納されてます。
和室紹介
アクリルのひさし取付けました。



職人さん一人で半日程度で完成です。

そこへ日よけを自分で取付けました。

一時間程の日曜大工?です。
自由に長さの調整が出来ます。


収納?は一番上まで巻上げてお仕舞い。
少々の風なら全く問題ありません。



ブラインドと同じ仕組みの超簡単便利な小物です。
取付け方法・・・・・・工具無しで奥様でも可能です 取付け金物と巻上げ器が入ってた袋です。
和室から外をの風景です。プライバシーもOKです。 直射日光が緩和され、障子開けっ放しでもOKです。