地盤調査(スウェーデン式)資料を基に基礎工事が開始された。


セミパイル(3SG)工法で大掛かりな重機を使用して、

掘削しながら固化材を注入しパイル状に固化する工法です。


大きなコンクリートポール状のものが我が家には

24本も入ってるそうです。
基礎の外観が出来上がりです。
ベース前の入念に施工された鉄筋です。

配筋検査も徹底的に実施され合格となり

いよいよコンクリーの流し込みです。

立上がり以外は地中へ10センチ下になるそうです。
コンクリーを打ちます。
乾燥して基礎が無事完成しました。




暑い中大変ご苦労様でした。
  
基礎工事開始